主に北海道のアマチュアライブレポほか
次回のライブは…(゚-゚)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
biancaから見ました。
biancaは、結成の頃から見ているバンド。
初心者と経験者で編成されていて、最初は初心者が経験者に引きずられているさまがシロウト目にも手に取るようにわかったものだが、ここ2~3回のライブを見るに、それぞれ自分の仕事がわかって、バンド全体でひとかたまりの音を出すようになっているなぁと感じる。
細かいところはいろいろともっと良くなる所がありそうに見える。
もともと取っつきやすい曲をやるので、楽しく聴けるバンド。前のライブぐらいからハモリを入れていて、それがとても華やぐので、もっとやればいいと思った。


わだじゅんぺい
実はひさびさに聴いたわだじゅんぺい。
以前よりすっと心にしみこむ感じ。
年月を重ねた分なのか、比較的素直で余計な気負いがないように見えました。



オダッツ
オダッツも久々だ。新曲を2曲?ほど用意してのステージだった。
新曲は、小ぎれいなロックという風に感じました。自転公転の時のチャイの手の動きは見ててすごい。ひとつのショー。



SOUNDBOX
今日は3人での演奏。ベースがすごく動く、いつもながらの元気な演奏でしたが、やはり4人の時とはてきめんに音の厚みが違うような。
昔と比べたら演奏がとてもうまくなって安定しているなぁ。



ROZZY
最初の方ちょっと機材のトラブルか何かあって、ベースを赤いのと取り替えていました。
ROZZYのセンターに赤いベースは新鮮だった。
主催であわただしかったためなのか、自分的にはあわただしい感じの演奏に見えました。

スポンサーサイト
末広の稚内しんきん駐車場での祭。

リバティーというバンド?
のエレキの津軽じょんがら節が面白かった。三味線の鋭角的な音をギターに置き換えたところが秀逸だ。
GSなどもわりと好きなのでそれなりに楽しんだ。意外ときっちりコーラスが入っていた。


SOUNDBOX
元気いー感じに演奏していました。
かっこよかったです。


ROZZY
先月よりも落ち着いた演奏で、本領発揮しつつあるようでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。