主に北海道のアマチュアライブレポほか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行ってきました。
ライブに
ライブに


GRACE SILVIA
TOPは旭川のガールズバンドでした。6月にもここで聴きましたが、今日は最初は音が割れそうなぐらいでかいような気がしました。しかも少し緊張して固かった。
ペイン、桜と無難にこなしたかんじでした。
当日完成したという現(うつつ)とゆう新曲をやっていました。なんかかっこいい始まり方をしていた。かっこいいドラムそしてかっこいいベース。演奏は、たぶん間違えたんだろうなぁと思うところもなんヶ所かあったが、ちょっとGRACEの曲の中でも、おもしろい方向に育っていきそうな曲でした。
そしてBLUE 思いっきり愛の歌、ちょっと力みがちに一生懸命やっているようでした。


MOSH UNDER THE SUN
札幌のバンド。編成はボーカル、ギター、ベース、キーボード、ドラムですか。なんかダンスの要素を取り入れてて、半端じゃなく動いてました。旭川にこういうのないなぁ。歌はうまいしコーラスもきちんとついてるが、どちらかというと視覚の方でより楽しませる感じ。札幌いったらたくさん客がいそうです。むこうのバンドは音だけじゃなくて総合的に楽しませようっていう方向のが多い。


Presence of soul(東京)
女性ボーカルにギター×2とベース。ラウフェンのギターとWALQのギターも途中で参加してた。らしい。音が人工的でそんなに好きでない。ギターとベースを一緒にかき鳴らしたらほんとにあんな音になるのか。えふぇくたー?とかの関係なのかな。


WALQ
ギターボーカルとドラム、ベースの3人編成。見たのは前のカジノから2度目だと思う。
音に一体感があり、かなりうまいんだろうと思う。玄人好みな感じがするが、素人な自分には今ひとつ響かない。なぜなら、楽器中心でボーカルをあんまり重視していないような気がするから。いいボーカルとコーラスをのせたらけっこうすごいことになりそうだが。。。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fiestayellow.blog86.fc2.com/tb.php/102-9e0592be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。