主に北海道のアマチュアライブレポほか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪華な顔触れです
今日は、いつもよりライティングに凝ってたり入場曲?みたいのを使ってるバンドが多いような気がした。
反面、転換での音だし、声出しがとても多く、始まってるのかと思ったら音出して調整してる?ようで、リハーサルの延長みたいでした。



Rabble [na] Lost Geyna
曲に照明がとてもあっていた。toccoさんの独特なボーカルは、歌っているというか演じていると言ってもいいたたずまい。彼女ならもっと演じられそうな気もする。
張りつめながら絡み合う音は、レベルが高いと思う。
最後の曲はなにか今までのラブルっぽさがなくて、一般的?なかんじでした。


RIVER
「ロマンチックなんとか」とずっと言っていたので、それがバンド名かなと思っていたが、RIVERでした。コスチュームもぱりっとしていて演奏のレベルもかなり高いようでした。メジャーに近いかんじ。
歌はすごい上手いし、MCもたのしい。MCしながら器用に調弦していました。
曲は、アニメの主題歌とかにできそうなノリよい元気な曲ばかり。
メジャーっぽさゆえにか、演奏にブレや遊びがなく、体感温度はそんなに高くなかった。アウェイなこともあるあもしれないね。
myspaceで見つけたhttp://www.myspace.com/riverhttpwwwmyspacecomyourbandname
音源いいですね(´-`)


Maffia
今日はボーカルがいいなと思った。最初から若干しゃがれていたがとても聴かせた。
ドラムは淡々と乾いたリズムを刻んでいてよい。
しかしなぜか音にあまり厚みを感じない。
衣装をもう少しがんばったらいいと思う。


NITE CAPS
電気猫で見て以来2回目。
やはりWMLRと若干似てる。
前に見たときとギターが違う。まだ音がなじみきっていないのか、ハコが違うせいか、少し精彩がない感じがした。ボーカルがあまり聞こえない曲もあり。
最後の曲は、コーラスとのコンビネーションがよく、とても楽しかった。



the blondie plastic wagon
このときは、カウンターでなべちゃんと2人で1人前のカレーを食べていました。
聞こえてくる声で、あぁ女性ボーカルのバンドなんだなぁと思っていたら、さにあらず高音男性ボーカルでした。
食べ終わってライブスペースに入り、落ち着いて聴いてみると、この高音ボイス、心につまようじでぷすぷす穴をあけられているような、妙なはまり方をします。



Shanghai
久々のシャンハイ。かなりひさびさ。編成が変わったか。
スリーピースです。
ギターとベース、かなり自由に勝手に個人プレーで演奏しているように見えるが、実はかなり高度にシンクロしていて興味深い。
すごいうまさを見せつけられるステージでした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fiestayellow.blog86.fc2.com/tb.php/148-a2ec1085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。