主に北海道のアマチュアライブレポほか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りべーるホールのライブに行ってきました。カウンターではダーティーオールドマンの兄さんが飲み物出していました。
階段を上がると、だめんずのメンバーがたむろしていたが、皆口々にあいさつしてくれたので、知り合いのいないライブなのにとても入りやすかった。チケットは2組出演で500円1ドリンク付き。

入ると、1番目のVEHICLES (ビークルズ)が演奏していた。立ち見だったが、最終的には60~70人ぐらい入っているように見え、とても窮屈だったので、あの客入りならオールスタンディングでもいいのではないだろうか。それでもテーブルは飲み物を置くために必要かも。
ステージの方には照明があまりあたっていなかったが、客側にはこうこうと照明が当たっていて、照明の向き的に立って見ているとまぶしかった。客席は暗い方が鑑賞しやすいと思う。

聴いたのはラスト3曲ぐらいか。ベース、ギター、ドラム、鍵盤、前列は管楽器が3人だったかな。ギターボーカルは木造館で見たときほど声は出ていなかったけれど、泣きのギターが聴かせた。トランペットがボーカルをとった曲はかなりいい声だった。本格的にボイトレかなんかやってるっぽい。
アンコールで今度は鍵盤の人が歌ったが、これも非常にいい声で驚いた。
曲はすべてコピーらしい。男性4人はもっとドレスアップしてほしいように思った。



だめんず11
ボーカルは前よりよかった。管楽器が5人で、トランペット、トロンボーン、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスだったかな。
トランペットがよく聞こえていたが、ほかの管楽器は、音を伸ばして吹くときはよく聞こえるモノの、ほかのときは薄く、ジャズっぽい演奏になるとやや重たい感じがしました。やはりなんとなく吹奏楽っぽい雰囲気です。
パーカッションは、自分が向かって右側で聴いていたせいかほとんど聞こえなかった。ベースはシンプルな感じに演奏しているように見えたが、音は全体を貫いて要っぽい感じでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fiestayellow.blog86.fc2.com/tb.php/171-41681b31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。