主に北海道のアマチュアライブレポほか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
37.0℃企画を見に行きました。


神楽ビッツ
女子ボーカルの高校生コピーバンドらしかった。元気な感じに演奏してました。
ベースとギターの人の見分けがまったくつかなかった。


bianca
何回かみたバンド。ギター×2のギター色が2人とも前と変わっていた。
右のギターと左のギターの音が仲良くしていないように感じた。
悪いところは特に感じないが、なんとなく、「必要な音」と感じるような音が聞こえないか。
1番最後の曲は、唯一それぞれの音が生きている感じがしました。ベースもいい感じの仕事をしていた。


ROZZY
前半と後半でベースがメンバーチェンジ。前半はベース以外の音があまりびしっと目立たなかったかも。後半は、非常にいいかんじに調和していた。
前半担当のベースは、他のバンドと比べてもまったく見劣りしないうまさだけれど、結局後半担当のたすくの音の生きのよさが際だったのだと思う。
ボーカルの音程がままならないかんじ。声の運びにも微妙なキレの悪さと重たさ、そして歌詞の棒読み感があった。


37.0℃
以前聴いたときより硬質で重いキレのある音に聞こえました。
ボーカルは比較的軽くて、もうひとつ渋さがほしいような。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fiestayellow.blog86.fc2.com/tb.php/245-042c9ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。