主に北海道のアマチュアライブレポほか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウタノワもう21回もやってたんですね。
2回や3回イベントをやるのはたやすいけど、クオリティを保ちながら続けて行くのは難しいね。
今回は聴き心地のいいいろんなタイプの出演者がよりどりみどりで、楽しめるライブでした。

では感想です。
人が一生懸命やったことにシロウトがダメ出しするこのスタンス、自分でもたまにちょっと重いんですが、これもまたこのスタンスで継続することに若干の意味があるのかなと思うのでご理解下さいませ。


Chaos
途中から見ました。
2人そろってるのはひさびさに見る。やっぱり2人そろったChaosはとてもいい。
2人の声質が違うほど、うまいことハーモニーが決まるといい感じです。
と思ったらKEIくんが卒業するんですって。これは残念。


まこと&こーじ
&よっちでした。よっちは三線とカホン。よっち氏がパーカッションというのが意外性でした。
沖縄系のカバー曲。ボーカルの音程も落ち着いていて、雰囲気もあり、とても聴ける内容でした。
合いの手のキーがもうちょい高ければよかったかも。
最後のまこっちゃんの歌がかなりぐっときた。


GRACE SILVIA
これもカバー。
MOSH UNDER THE SUNという札幌のバンドのコピーも。
アコのあっき氏の声をひさびさに聴きましたね。よいですね。彼女はメジャー曲を自分流にカバーするのがけっこううまい。


AQUA
ギターとボーカルの2人編成。名寄の学生とのこと。
ボーカルは高い湿った声で、曲も含め非常に聴かせる。
作曲はギターが担当。


snap
ちょっと休憩してました


キサラギ


Tak Xmas Ver.
ギターが3人と、ボーカル(コーラス?)だったかな。
なにしろギターが3にんいるのでそれなりの迫力だ。
しかしまだ新しいユニットらしくて、音が完璧に練れているとはいえない感じでした。


Cloud End
太田由佳のユニット。ギターボーカル、ベース、パーカッション。
口当たりはよく、きれいな感じでキサラギ氏なんかは絶賛していたが、自分はもっとコシの強い感じがほしいと思いました。


わだじゅんぺい
階段に座って一息ついてました。
わだの声が聞こえていました。しかし鍵盤うまいな。


鈴木健太
すーさんの久々のライブ。声はわりと出ていて、もとに戻った感じがしました。
新曲が次々と出てきましたが、昔からのすーさんぽい、長渕っぽい感じでした。1度聴いた感じでは、とくに印象的な曲ではなかったと思います。


ナクロック
鍵盤つきでした。ただの鍵盤じゃなくてエレクトーン。足もとのヤツはベースラインを弾くのだとゆうみ氏が言っていましたがそのとおりでした。


お楽しみ抽選会

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fiestayellow.blog86.fc2.com/tb.php/246-a796abff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。