主に北海道のアマチュアライブレポほか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
UTANOWAでした

Chaos
明日への翼
帰り道のぬくもり ポップっぽい?軽目の歌
ほほえみがえし 入りがいつもと違い サビからでした
拳 手拍子で会場をあたためた
やっとあったまったのでもう少し聴きたい感じでした

あっき@GS
GSってグレイスシルビアのことらしい。
恋の歌 あっきの歌い方の恋の歌…GO!GO!の歌は聴いたことなくて、あっきのこのすねすねな歌い方しかしらないがよいとおもう
GO!GO!のうた 声かすれ気味だがよかったです
君へ 歌い方がだいぶ落ち着いている
Memory しみじみきける いきなりサビにいくとこではっとする そしてしみじみ。
今まで聴いたMemoryの中ではBestだったようにおもう。
桜 あっきの感情やイメージを曲に転換する能力はすばらしいっす。

かねあい
男が高い声でハモるデュオ。男が高い声を出すときはマイクを通してない?こともある
女性のほうもかなり高い声を出します。


ツインソウル
わりと固くてアウェイ感あった。サキさんが「買物公園ていつも歩行者天国なんでしょうか」とかゆってたときに、客席からリアクションしてあげればよかったんだが、気後れしてできませんでした。無念。もっとほぐれればもっとよい二人なんでしょうが残念です。ホームの帯広で見たらどんなんでしょうね。
季節のしるしとか歌って、最後のほうではあったまってきました。
ハレルヤは、CDのとおりに歌えてたように聞こえた。
関係ありませんがこの辺でいきなり歯が痛くなってきた。


桃恋歌
ツナのカバーから始まった。声はとても透き通っていて通る。
歌は音程によってすばらしくいい声が出てますが、とにかく全体にテイストは甘い。

Masaki
町内の歌
夕マヅメパワー なんかうきうきしてくる歌です
ミスターラージマウス 前に聴いたときより説得力ある歌に聞こえた。
落ちる涙 たっぷり情感がこもってました。
桜の空

ツナ
オンボロバイクの歌はキマグレマグレというそうです。 これ好きだなー このつまらない世界~から雰囲気が一気に転換するのがいい。バカ陽気でどっかさびしいツナの持ち味がよく出てる。
月猫 なんかちぐはぐな感じでした。
カラカラ 出だしマイクがでかくなりすぎで声がぼけてた。中盤からいいパフォーマンスだった。
赤色 勢いに乗ってました。
マリリン のびのび歌ってる
最近のツナは割とぴったりくる。自分の感慨と聴衆の気持ちがシンクロし始めたように思う。

たけ♪
半年ぐらい?活動をお休みしていたたけ♪さん。
大阪帰りでとてもテンション高かった。
長い休養期間は彼女にとってはプラスになったようで、勢いのいいスタートダッシュでした。
舞台での様子も堂々としてきたです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fiestayellow.blog86.fc2.com/tb.php/48-4105eae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。