主に北海道のアマチュアライブレポほか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この日は今までで一番ライブをハシゴしました。
まずはオレンジジャム。
SOUND BOXが出てました。楽しめるバンドになってますよね。英語の歌もまぁまぁ聴けるかんじですし。自分的にはステージのパフォーマンスというか動きがいいす。野外イベントで培った?大きな動きで楽しませます。タクヤ氏のベースを持った立ち姿は、知ってるベーシストの中では一番かっこいいですね。立ち姿は。あの弾きながらくるっと回るのがおもしろいです。楽しそうですし。楽しそうなバンドは見てても楽しいです。

TTTは、タンクさんとドラムTackともう1人のギターTさんのバンドです。タンクさんはベースで、ギターTさんも曲芸じみたソロをやっておりました。ドラムもソロがあったね。
ふーん(´-`)と思いながら聴いてました。

そして、中で抜けまして、カジノドライブTHE ENDZ企画へ。500円で9組見れるという、どんだけお得なライブよ?ていうかんじのライブでした。
とよたは5組目ぐらいから見ました。

※どんだけといえば最近みんな「どんだけー」って日記とかでよく使いますけど、とよたはまだ未対応なので、あまりついて行けません。あの「欧米か」ってもう終わったんでしょうか。自分的には、やっと「残念!」ていうのになじんできたぐらいですが最近めっきりききません。


へいぽぅ
WYVERN
THANKS
ジアンペア
THE ENDZ
と、9時頃行ったのに5バンドも聴けました。Ganglionのときは年輪行ってました。

年輪ではおのさんがみなこさんとやったナツメというユニットを聴きました。みなこさんはハニカミというユニットの人。
年輪独特のアットホームな雰囲気で演奏していました。

終わったらカジノにとっ返して、THE ENDZを聴きました。今日はこのためにカジノに行ったんです。今まで聴いたことなかったんですが、すごいバンドと聞いていたので一度聴かなくてはと。
その通りすごいバンドでしたね。
それぞれのパートの音が高度にシンクロしていると、すべての音が一つになってぶつかってくるという現象があるような気がしますが、まさにそれでした。どの音がどの楽器の音だ?というかんじの。いやギターの音はギターの音だしベースの音はベースの音だしドラムはドラム、鍵盤は鍵盤なんですが、なんだか融合して一つになって体をつらぬくというか。。。ハードな勢いあるかんじの曲だからよけいそうなんですかね。
企画とか自分たちでやって、自分たちでなんでもマネージメントできてる感じです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fiestayellow.blog86.fc2.com/tb.php/76-8ac12474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。